長期的に安定して勝てるトレード

下降トレンドでここが底だろうと思って
ロングエントリーをするといったん下がって
安値更新してから急上昇した経験はありませんか?

大きなトレンドを形成するのは
指標等のファンダメンタルだと考えられますが、
大きなトレンドの中の小さなトレンドで
ヘッジファンドなどのプロの投資会社は
個人投資家のロスカットを狙って仕掛けてきます。
よく輩(やから)なんていわれてますね!

最近はデイトレード、スキャルピング等の
短期間でのトレードが主流となり、
個人投資家のストップロスが浅くなっているために
ロスカットされてから反転するという場合が増えています。

これを回避するためには
ストップに余裕を持たすより
タイトに設定し損失を限定するしかありません。

自分の想像のストップポイントは
常にロスカットされる危険性があると考えていれば
危険なポイントでのトレードも少なくなりますし、
ロット数も少なくなります。

長期的に安定して勝てるトレードをするようにしましょう!

あと、中々面白そうなブログを見つけたので紹介しておきます。
数値化すると読みが見えてくるFX
この題名だけでも面白そうでしょう!